narilab

blog @ shunichi narisawa

RISING SUN ROCK FESTIVAL 2009 ~1日目~

      2015/08/23

LIVE1日目。
はなこの余韻覚めやらぬまま、ホテルの朝飯(ただ)を食い、コンビニで買出し。
普通のコンビニで、クラシックが大量に買える幸せを噛み締める。

サッポロクラシックの買い込み
タクシーで会場の石狩に向かう。
それにしても、どうして北のタクシー運転手はいい人ばかりなのだろう。
マジで東京のドライバーは見習った方がいいよ。

んで、テント立てて連れがその全てを賭けていたカラオケ(joysoundブース)へ。

1曲目
BE FRIENDS AGAIN
元気だなー。30とは思えん。

2曲目
絶望ビリー
声枯れとるがな。
やっぱ30だな。

ちゃんとしたライブ?を見ないといかんって気持ちに苛まれたのでKENを見に行く。

KEN YOKOYAMA

セットリスト
SE-ノリピー音頭
M1-Summer Of ’99
M2-Ten Years From Now
M3-Why
M4-You’re Not Welcome Anymore
M5-Don’t Know Why
M6-Jealous
M7-Pressure
M8-Last Train Home
M9-新曲
M10-WALK
M11-The Sound Of Secret Minds
M12-Stay Gold
M13-Running On The Winding Road
M14-How Many More Times
M15-Believer
M16-Ricky Punks

11曲目のハイスタがかかったところで前へ。
ロッキンでも聴いたけど、Stay Gold最高だなー。メガネ吹っ飛んだけど。
連れは笛なくしてた。

MCもノリピーとかいじり倒してたし、おもろかった。

それが終わって飯とか食ってたと思う。
つか、カラオケのところにいた記憶しかない。。

3曲目
いいんですか?
4曲目
F
今回、ホルモンが出なくなっちゃったからかはわかんないけど
ホルモン歌う人が多かった気がする。
でも、この人たちはその全てを賭けていた(2回目)ので贔屓目に見ても上手かったと思うよ。うん。

その後、個人的には初日のメインの吉川を見に行くはずが
なんかバタバタして、1曲目を聞き逃すっていう失態。
まあ、かっこよかったからいいや。

吉川晃司

M1-BE MY BABY
M2-モニカ
M3-にくまれそうなNEWフェイス
M4-RAIN-DANCEがきこえる
M5-せつなさを殺せない
M6-アクセル
M7-BOMBERS
M8-傷だらけのダイヤモンド
M9-恋をとめないで

若干、短かったけどいちいちかっこよかった。
最後、シンバル蹴り損なってもかっこよかった。
恋をとめないでの土曜日の夜→ライジングの夜にしびれた。

その後、エレカシはロッキンの時に見たからパスして
夜ごはんを食べに物色。ジンギスカン丼を喰らう。
正直、ロッキンの時の方が旨かったかも。

となりの店の売り子が呼び込みで
「エレファントうどんいかがですかー」とか言う
なんともな呼び込みをしてたので、絡んでみる。
この時、翌々日の夜に神が降りることはまだ誰も知らなかった。

その後は連れがよく歌ってる10-FEET。
本当ならホルモンがその後、トリを演るはずがなくなったので実質のトリ。
そのせいか、曲数も多くロッキンの時に比べるとMCも少なかった。

10-FEET

M1-STONE COLD BREAK
M2-VIBES BY VIBES
M3-JUST A FALSE!JUST A HOLE!
M4-U
M5-gose on
M6-super stomper
M7-Freedom
M8-恋のメガラバ
M9-nil?
M10-SHOES
M11-1sec.
M12-ライオン
M13-quiet
M14-recollection
M15-RIVER
M16-2%
EN1-恋のスウィート糞メリケン
EN2-HEY!
EN3-CHERRY BLOSSOM
EN4-4REST

この後は、力尽きテントで少し寝てわが里ニコーカプセルホテルリフレに帰宅。
もはや帰宅と呼びたい。一瞬で寝た。

※セトリはこちらから頂きました。
http://www.geocities.jp/horumon/rsr.htm

 - グルメ, Diary, ビール, 旅行, 音楽 ,

  関連記事

no image
やはりPVなどの数値には定義とか監視が必要では?
no image
京都
no image
広告主から見たコンテンツマッチ系の考察
赤霧島ゲットだぜ!
Rising Sun Rock Festival 2013〜0日目(前日)〜
no image
TOKYO WEB MEETING
no image
ブレイクするという事はバカに見つかること
no image
始まり…
no image
新宿
no image
NISSAN GT-R マーケティング戦略セミナー