narilab

blog @ shunichi narisawa

【読書】ビジネスマンは35歳で一度死ぬ

   

海辺 2
もうちょっとで35歳ってこともあり読んでみました。
ビジネス本はマーケティング関連以外はしばらく控えようかなととも
思ってたんですが、35歳ってところに負けました。
数字のマジックは怖いです。

目次

第1章 気づいたら大企業病だった―「ベンチャーマインド」がなければ生き残れない!
第2章 35歳までに身につけるべき「7つの力」―社会や会社がどんな状況でも「活躍する人」の共通点
第3章 絶対に“目標を達成する人”の「ゴールをつくる力」―「壁を乗り越える」「理想の自分を実現する」方法
第4章 「リーダーの力」があれば結果は勝手についてくる!―「人」と「お金」を引き寄せるマネジメント法
第5章 人を動かす「伝える力」―あなたの「影響力」を飛躍的に強める武器
第6章 最良の自己投資法「読書の力」―“確実にリターンが得られる”自己投資
第7章 未来のリスクを極限まで減らす知恵「失敗の力」―失敗で得た情報こそ、あなたのビジネス人生を助ける
第8章 前進するエネルギーを高める「貢献の力」―ビジネスは「お金儲け」だけではうまくいかない!
第9章 一つ上のステージへ駆け上がるための「肉食の力」―“貪欲さ”を磨くことで“実行力”は劇的に高まる!


飛行機乗ってる間の1時間ちょっとの間で読めてしまったので
めっちゃ読みやすいですね。
かと言って内容が薄いわけでもなく、ところどころ響くところもあり。


特に、この一文はなんとなく今考えてたことを表してたので非常に納得。

現状に満足しないでいるためには、自ら「劣等感」いだく場面に身を置くことが大事

逆に言うと、自分が比較的何も言われないポジションとかに居続けると
成長が止まるってことですね。
割りと年もくってきて、あんま怒られたりしなくなってきたなーと
感じていたところなので、これから意識してボコボコにされる
環境に身を投じていこうかなと。


やっぱ、あんまボコられるのもアレなんで、ほどほどな環境に。

 - 読書

  関連記事

no image
本をPDF化するサービスBOOKSCAN
【読書】ドリルを売るには穴を売れ
no image
【読書】売れるもマーケ当たるもマーケ
no image
2010年4月に読んだ本
【読書】仕事道楽