narilab

blog @ shunichi narisawa

Google急上昇ワードに見るテレビの強さ

   

以下

旬なコトバをリアルタイムにキャッチ ! Google 急上昇ワードから引用



このたび、 iGoogle および Google モバイルホーム

ページ上のガジェットとして Google 急上昇ワードの提供を開始しました。

Google 急上昇ワードでは急激に検索数が上昇しているキーワードを

リアルタイムに見ることができ、 しかも、なんと、 20 分毎に

更新されます。このサービスで表示される検索キーワードは

Google の膨大な検索キーワードをもとにしているため、

まさに世の中の動向を反映していると言えます。

今、何が話題になっていて、何が流行っているのか、

また世の中の人々が何を知りたがっているのか、そんな情報を

瞬時に垣間見ることができます。




 



これって、似たようなサービス色々あるんだけど

改めてガジェット投入してみました。





確かに、20分毎と謳ってるだけあって早いってのが感想。

コロコロ変わるのが面白い。





ただ、なんでそのキーワードが上がってるのかが

もの凄い気になる。

理由知るために、ヤフーとかニュース検索しちゃうし。





今日とか、三遊亭楽太郎が1位に来てたのが全然わからん。。。

(誰か教えてください。)





ただ、ほとんどテレビ見て検索してるワードが

上位の多くを占めてる。





こういうのを見てしまうとマスの力って

まだまだ×2強いなぁと思ってしまう。





いくらフジテレビの制作費が削られようが

テレビなんていらん!ネットがあれば十分って言おうが

世間一般はテレビ見てる人はまだまだいる訳で。





今後、ネットの力はより強くなると思うけど

テレビとかのマス媒体が死ぬってのはない気がする。

 - Diary

  関連記事

no image
二日分
no image
検査命令
no image
一日が長い
no image
結果
no image
ヤフー、検索連動型広告の入札方式改訂を開始
no image
あのひと検索 SPYSEE
no image
お知らせ
no image
特急SEO
no image
辞職
no image
テレビのない生活