narilab

blog @ shunichi narisawa

自分の中の情報の偏りを解消したい

   

まとまりないけどメモ。


最近の情報収集はもっぱらRSSだったりtwitter、tumblrなんかです。
これらの共通項は、自分が興味ある情報を取得なり
フォローなりしてゲットしてます。


ただ、これって情報がかなり偏るなーと反省してたりもします。
自分の好きな(興味ある)情報って見てても理解しやすいし
処理も早いので楽です。


で、それって人としてとか脳的にどうよって話しになると
若干良くないのかなと思ったり。
(発想が乏しくなりそうな気がしません??)


例えば、読書に例えると自己啓発系の本ばっかり読んでても
社会人としては、良くなくて他の本も読みましょうよって話に
なると思うんですね。


乱読を意識しても、どうしても読む本に偏りが出てくる。。
Amazonとかで買ってると特に。
意識して本屋なんかに行くようにはしてますが
それでも、自分の家の本棚を見ると同じような本が並んでたり。。


まあ、何が言いたいかって言うと色んなジャンルの本読みたいけど
全く知らないジャンルだとハードル高いし、知ってるジャンルだと
↑みたいななっちゃうんで、自分のポテンシャルを刺激してくれる
ちょうどいい本を紹介してくれる仕組みって何かないですかね?
って事です。

 - Diary

  関連記事

no image
【セミナー】@linkage モバイルビジネスと地域振興の新たな関係性について
【書評】明日の広告
貝まみれの店「はまぐり」@新宿三丁目
no image
国際化
no image
結果
物流を制するものはECを制す
no image
TOKYO WEB MEETING感想
no image
検索結果の並び替えって…
no image
ウェブの技術が世界を変える
no image
ヤフーのビジネスSNS「CU」入会しました