narilab

blog @ shunichi narisawa

神の左手、悪魔の右手

   

google様のセミナーに行った。

セミナーでペットボトルの水とか
お茶とか出てくんのは、よくある事だ。

だが、現代神googleは違う。

ペットボトルの水はもちろん
あったかいコーヒーも出てきた。
しかも、ちゃんとしたカップで。
(ちなみに水を移すコップもあった)

そして、パイの実やらカントリーマァムやらが
とり放題だった。

僕はパイの実を選んだ。
コーヒーとパイの実の相性はバツグンだ。

だが、そんなgoogleでも最後の
質問コーナーで市民にメチャつめられてた。

かわいそうなぐらいつめられてた。
ってか、最後に質問してたヤツが
いつまでも止めないから帰れなかった。
空気読め!

その後、僕に今世紀最大の悲劇が
起こったのは、また別のお話。


 - Diary

  関連記事

僕の将来の夢part2
no image
転職
no image
地方に拠点を置く意味
no image
ブレイクするという事はバカに見つかること
no image
Googleストリートビューがヤバすぎ!
日数経過を可視化するiphoneアプリ「moments」
【書評】「社会調査」のウソ―リサーチ・リテラシーのすすめ
no image
辞意
no image
mixi年賀状
no image
新宿