narilab

blog @ shunichi narisawa

広告の未来

   

先日読んだ↓の本にインスパイアされて、広告の未来について

漠然と考えていることがあるのでメモ。




次世代マーケティングプラットフォーム 広告とマスメディアの地位を奪うもの
クチコミを見る




記事ではデジタルサイネージが第6のメディアとあるけれど

むしろ、既存の広告(4マス含め)がウェブ化するのではないかと思う。



ウェブ化というよりは進化の方が適切かも。



例えば、TVにおいて広告効果が取得できて解析できるようになれば

広告も打ちようがあるのではないかと。

(もちろん、単にCM打つとかではなくて)



そうなれば、自社のサービスを宣伝するにも選択肢が広がり

サービスに適したユーザーに、進化した様々なメディアで

アプローチできるはず。



この辺はちゃんと資料にまとめたい。



第6のメディア「デジタルサイネージ」、2015年には1兆円市場に:MarkeZine(マーケジン)

 - Diary

  関連記事

no image
春眠暁を…
Rising Sun Rock Festival 2014〜4日目〜
no image
色が人を動かす
no image
Google急上昇ワードに見るテレビの強さ
no image
tes
no image
TOKYO WEB MEETING
no image
更新
no image
【1コマ目】ツッコミ概要
no image
二日分
RISING SUN ROCK FESTIVAL 2010 in EZO 8/12