narilab

blog @ shunichi narisawa

フローティング広告

   

大手のポータルサイトなんかでたまに見るフローティング広告。





確かに多くの人にリーチすることは出来るけど

それが認知に繋がるかは疑問。





むしろ、無理やり入ってくるので邪魔でしょうがない。

逆にうっとうしいイメージにしか繋がらないのではと思う。





この辺は、パーミションマーケティング―ブランドからパーミションへ
を今読んでいるので、参考にしたい。





フローティング広告 – 関心空間



 - Diary

  関連記事

no image
GoogleMapのユニバーサル検索が乗り換えを調べる時に便利に
RISING SUN ROCK FESTIVAL 2009 ~3-5日目~
no image
広告主から見たコンテンツマッチ系の考察
no image
ustreamでリアルタイム中継
no image
定期(PASMO)をなくした時のまとめ
Funk-a-lismo! SPARKLE Special!!参戦
no image
酒代のなぜ?
no image
めざましテレビで…
no image
上村愛子に心揺さぶられた
no image
女性専用車両に女性向けの広告を出したら?