narilab

blog @ shunichi narisawa

フローティング広告

   

大手のポータルサイトなんかでたまに見るフローティング広告。





確かに多くの人にリーチすることは出来るけど

それが認知に繋がるかは疑問。





むしろ、無理やり入ってくるので邪魔でしょうがない。

逆にうっとうしいイメージにしか繋がらないのではと思う。





この辺は、パーミションマーケティング―ブランドからパーミションへ
を今読んでいるので、参考にしたい。





フローティング広告 – 関心空間



 - Diary

  関連記事

Google マップで「カーナビ」
【書評】会社を替えても、あなたは変わらない
no image
Facebookの「人口」が日本の人口を超えたそうで。。
RISING SUN ROCK FESTIVAL 2010 in EZO 8/12
no image
麦酒
RISING SUN ROCK FESTIVAL 2010 in EZO 8/14〜8/15
【書評】28歳までに他社からスカウトされる人脈術
栃木www
no image
笑いの才能
no image
モバイル検索が普及しない理由