narilab

blog @ shunichi narisawa

ケータイ紛失顛末記

   

土曜日にケータイを落としました。
場所は電車(東京メトロ)の中だったのですが
どうやら座っている時にポケットから落ちてたっぽいです。


最寄の駅で降りた時に、すぐ気づいたのですが
電車は行ってしまっていて時既に遅し。


すぐに届出し、一旦帰宅。
ケータイを落としたのは、人生初。
どうにも不安でしょうがない。。


次の日、丸一日ケータイ無しで過ごしてみたのですが
やっぱり不便。不便すぎる。
ちょっと人ごみに入ろうもんなら、離れたら終わりとばかりに
連れの行動なんかにも気を遣います。


結局、翌々日に連絡が入り手元に戻ってきたのですが
聞いてみると、翌日には見つかっていたとの事。
確認したところ、シルバーと黒の違いでわからなかったらしい。
(申告はシルバー、実際には黒部分もある)
http://k-tai.impress.co.jp/cda/parts/image_for_link/135815-31883-6-1.html


色よりも、電話番号で確認すれば一発なんじゃないかと。
(実際、某テーマパークでバイトしてた時はそれで確認してた)
まあ、個人情報とかって話もあるので一概には言えませんが。


とりあえず、見つかったので良かったですが
いかにケータイに依存してたかわかった3日間でした。


以下は連れが僕に言った名言?
「携帯なくて「不便」ならいいけど「不安」な人にはならないように」


ふーむ。

 - Diary

  関連記事

no image
【セミナー】ソーシャルネットワーキングの最先端とその未来
no image
30歳になりました。
no image
モバイル検索が普及しない理由
no image
麺武 虎龍
退社
no image
26日
no image
TOKYO WEB MEETING感想
no image
TSUTAYA DISCAS、宅配コミックレンタルサービスを開始
no image
絶食パーティー
no image
写真でレコーディングダイエット